介護職スタートアップ講座

入門!介護の基礎技術!

基礎からスタート!

介護の仕事に興味がある人、これから介護業界への就職を目指す人に向けて介護の基礎技術を紹介するサイトです。 当サイトに関するご不明な点はこちらまでお願いします。

基礎からスタート!

介護職スタートアップ講座

[介護職スタートアップ講座のおすすめトピックス]

雑談力の磨き方

介護現場では、ちょっとした会話が介護を受ける人の心を和ませます。巧みにコミュニケーションをとれる人は普段から心がけなくても話題が豊富にありますが、そうでない人は雑談に使えそうな話のネタを日頃から意識して集めておくといざという時にとても助かるかもしれません。しかし、選ぶ話の内容によっては相手の心を和ませるどころか不安にさせてしまうこともあるので、感じたことを何でも全てネタにしてしまうことのないよう注意する必要があります。

お互いの信頼関係

介護現場にコミュニケーションは欠かせませんが、中には人との会話に苦手意識がある人もいることでしょう。介護が必要な人の状況によって対応も変えなくてはならないので、どう話しかければ良いか悩んでしまうかもしれませんが、発想を転換してどう話を聞けば良いか考えるようにしましょう。相手の気持ちをほぐすような暖かい雰囲気だけ意識して気持ちを引き出せる質問を一言問いかけるだけで、話がスムーズに出てくるかもしれません。

起き上がり介助は日常生活の補助

介護を必要としている人にとって、日常生活におけるひとつひとつの動作すべてが転倒などによるケガの危険と隣り合わせです。ベッドからの起き上がりは、自分の力ではどうにもならないことなので介助者に全てを委ねるしかありません。介助者にとっては緊張する場面かもしれませんが、利用者にとっても不安な場面なのです。安心して起き上がることができるように基本的な技術をしっかりと身に付け、利用者の身になって考えながら介助していきましょう。

入浴介助は状態観察の要

介護を受ける高齢者にとって入浴は楽しみでもあり怖いものでもあります。浴室での転倒によるケガや血圧の上昇など、入浴をすることによって一気に状態が悪くなってしまう危険もたくさんあるので、介助する人は十分に気をつけなければなりません。また、入浴介助は全身状態をチェックする機会でもあります。和やかな会話をしながらも、相手の様子や皮膚などの状態をよく観察し、少しでも異常が認められたら医療関係者に報告をすることも大切です。

よく読まれています!

良い施設を見極めるには
良い施設を見極めるには

これから介護の仕事をするにあたり、数ある求人の中からより良い求人を見極めるために知っておきたい要素について紹介します。求人を定期的にチェックしていると、いつも出ている求人とそうでない求人を区別することができるようになるかもしれません。常に求人募集をしているところよりもめずらしい求人の方が人の入れ替わりが少なく働きやすい職場と考えられます。気になる施設があれば直接行って中の様子を見学させてもらうと良いでしょう。働いているスタッフの様子などから職場の雰囲気を知ることができるかもしれません。

雑談力の磨き方
起き上がり介助は日常生活の補助